キャプ翼ドリームチーム攻略まとめ

キャプテン翼のスマートフォンアプリ「キャプテン翼~たたかえドリームチーム」の攻略情報を紹介していきます。




[★5を手に入れる方法]

ファミコンからPS2まで!キャプテン翼のこれまでのゲーム

投稿日:

キャプテン翼のこれまでのゲームを紹介していきます。

 

キャプテン翼

1988年4月28日発売。原作の【中学生編】・【Jr.ユース編】が舞台。試合の前半後半の合間に自分の好きなキャラと会話出来たり、試合の合間に町を探索したりという当時のファミコンゲームならではの要素もあった。

ストーリーは原作をほぼ忠実に再現され、さらにテキストアドベンチャー形式のため、キャラの姿がドット絵で画面いっぱいに描かれ、原作の必殺技シーンがそのままトレースされるなど、原作の持つ大げさかつ荒唐無稽な魅力が忠実に再現されている。

 

キャプテン翼Ⅱ

1990年にテクモより発売されたファミリーコンピュータ用のゲーム。原作のゲーム第2弾。原作の「ワールドユース編」はまだ連載していなかったため、ストーリー自体はテクモのオリジナルである。本作以降、テクモ版は独自のストーリーを展開させていくようになり、ゲームオリジナルの選手・必殺技も多数登場する。

 

 

キャプテン翼III 皇帝の挑戦

1992年7月17日発売。ドイツ主催のユニバーサルユース優勝をめぐって全日本と強豪国が白熱した試合を行い、ブラジルのリオカップ優勝を目指す。原作を知らないプレーヤーが『キャプテン翼』シリーズのゲームを始めるにはうってつけのゲームであるという評もある。

 

キャプテン翼IV プロのライバルたち

【キャプ翼 SSRを増やす方法】

【キャプ翼 SSRを増やす方法】

本サイトでは夢球を増やす裏ワザを紹介しています。 SSRシュナイダーやSSR若林源三をゲットして最強チームを作ろう!! >>必殺技最強キャラをゲット!!

本サイトでは夢球を増やす裏ワザを紹介しています。 SSRシュナイダーやSSR若林源三をゲットして最強チームを作ろう!! >>SSRキャラをゲットする方法

1993年4月3日発売。分岐試合の勝敗により、ストーリーが分岐していき、最終的にエンディング等も変わっていくという新しい流れができた。最終的にジャイロカップ編、サッカーグランプリ編、親善大会編、ワールドクラブカップ編の4つに分かれる。ジャイロカップ編と親善大会編、オールスターのエディットモードでは自分の分身となる選手が登場し、そこで選手名と強さのカスタマイズを決める。致命的なバグの多さとしても有名。

 

キャプテン翼V 覇者の称号カンピオーネ

1994年12月9日発売。セリエA、アジアカップ、ワールドトーナメントの各パートに分かれるほか、日向、若林、シュナイダーなどの人気キャラのサブストーリーも存在。従来のリアルタイムシミュレーションを融合させたシステムとなっている。

 

キャプテン翼J GET IN THE TOMORROW

PlayStation。1996年5月3日発売。通常のサッカーゲームに、必殺シュート、必殺セービング、少々のドリブルテクニックなどがプラスされたもの。必殺シュートは格闘ゲームのようなコマンド入力か、簡単なボタン入力で使用する。

 

キャプテン翼PlayStation 2

2006年10月19日発売。中学生編からJr.ユース編が舞台となっている。錦ヶ丘中戦がゲームオリジナルの構成となっている。アニメ第1シリーズの声優、オープニングテーマを使用している。システムもシミュレーションを採用している部分も見られる。条件発生など原作の再現度を重視している。

[裏技誘導]

[攻略まとめ]

-リリース日・前情報

Copyright© キャプ翼ドリームチーム攻略まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.